本文へスキップ

介護福祉士 合格

高齢化社会の有望資格、介護福祉士

高齢化、核家族化の進行によって家族だけで介護をすることが難しくなり、介護福祉士のニーズはますます高まっています。

information

高齢化、核家族化の進行によって家族だけで介護をすることが難しくなり、介護福祉士のニーズはますます高まっています。

また介護保険制度の普及により、介護職にはますます専門性が求められ、この有資格者の重要性は増しています。

介護福祉士は、名称独占の国家資格であり、介護福祉士の名称を用いて、専門的知識と技術をもって、身体上又は精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある方に対し、自立した生活が送れるよう入浴、排泄、食事その他の介護を行う専門職です。

また、介護を受けるご本人や家族に対し介護に関する指導等も行います。

この資格は「社会福祉士及び介護福祉士法」に基づく国家資格で、介護福祉士養成校を卒業するか、介護福祉士国家試験(筆記・実技)を受験し合格することによりその資格を取得することができます。

介護福祉士は介護の専門知識と技術をもった専門職として厚い信頼が寄せられており、最近では資格手当や常勤採用等、待遇面で優遇される事例が増えてきています。

介護職として継続的に従事する方はぜひ取得しておきたい資格です。

福祉施設や在宅介護など幅広く活躍することができます。

介護福祉士を受験する為には、介護業務経験3年以上等の受験資格が必要です。


通信講座

 介護福祉士 講座  

平成21年度試験ユーキャン合格者数6,776名!

受験経験や、学習経験がなくてもどんどん合格しています!

教材、添削、サポートも全部あわせて月々3,800円!!





TOP PAGE

ベスト参考書

リンクについて

   LINK1   2   3   4   5   6   7   8

免責事項