本文へスキップ

介護福祉士 合格

実技試験の免除/高齢化社会の有望資格、介護福祉士

高齢化、核家族化の進行によって家族だけで介護をすることが難しくなり、介護福祉士のニーズはますます高まっています。

実技試験の免除

介護福祉士養成施設等が実施する「介護技術講習」を受講し、修了認定を受けた方は、受験申込時の申請により、「実技試験」が免除されます。

■介護技術講習の実施者
「介護技術講習」は、厚生労働大臣に介護技術講習の実施を届け出た介護福祉士養成施設等で実施されますので、詳細は、社団法人日本介護福祉士養成施設協会のホームページをご覧ください。

社団法人 日本介護福祉士養成施設協会
ホームページ: http://www.kaiyokyo.net/外部サイトを新しいウィンドウで開きます


■受講資格
介護福祉士国家試験を受ける予定であり、実技試験の免除を申請しようとする方が、介護技術講習を受講することができます。


■実技試験が免除される回数
実技試験の免除は、実際に介護福祉士国家試験の筆記試験を受験したか否かにかかわらず、講習修了後引き続いて行なわれる3回の実技試験について免除されます。
たとえば、平成22年度の講習は4月から12月にかけて行なわれますが、これを修了した方は、22年度(第23回)、23年度(第24回)、24年度(第25回)の3回のいずれかの筆記試験に合格すれば介護福祉士としての登録資格が取得できます。








通信講座

 介護福祉士 講座  

平成21年度試験ユーキャン合格者数6,776名!

受験経験や、学習経験がなくてもどんどん合格しています!

教材、添削、サポートも全部あわせて月々3,800円!!




TOP PAGE

ベスト参考書

リンクについて

   LINK1   2   3   4   5   6   7   8

免責事項